AUBE GIRL'S STAGEとは


AUBE GIRL'S STAGE(オーブ ガールズステージ)は

2016年からスタートした、女性の出演者で行う舞台公演プロジェクトです。


毎回異なる出演者を集めて、継続して上演し

関わった役者・スタッフが より活動の幅を広げ

それぞれの目的地に到達することのあらゆるお手伝いを することを目的にしています。


AUBEとは、フランス語で「夜明け」の意味。

また、フランス文語では「始まり」「誕生」を意味します。


これからの芸能界や演劇界を担うタレント・女優に育ってほしいという思いと

これまで抱えた悩みや苦しみを糧にして

希望や光をつかんでほしいという 思いが込められています。



山本夢人プロフィール


1977年12月6日生まれ、兵庫県出身。脚本・演出家。

1996年に神戸大学自由劇場で役者として初舞台、脚本・演出も4回。

2000年、劇団スーパー・エキセントリック・シアター研究生として上京、その後劇団Swanky Rider主宰になり全公演の脚本・演出。

叶諡舎主催「アクトリーグ」の演出家兼プロデューサーとしても活動し(アクトリーグはフジテレビで4回放送)、2011年に演劇ユニット「レッドカンパニー」を旗揚げ。さらに2016年『AUBE GIRL'S STAGE』をスタートさせる。