AUBE GIRL’S STAGE第2回公演「ざわつくから叫んでみたんだ」
2016年10月15日(土)~23日(日)@GEKI地下Liberty
脚本:山本夢人(演劇ユニットレッドカンパニー)/演出:南翔太(芸映)

未来を見据えたガールズ演劇「AUBE GIRL’S STAGE」の第2弾。

オーディションで選ばれた若手女優20名が「人工知能」をモチーフにした将来への不安と希望を描く物語に 完全Wキャストで挑む。

ストーリー

主人公・希空(のあ)は、都内の女子高に通う高校3年生。高校生活最後の夏休み、受験勉強に励んでいた。

クラスでは夏休み明けに行われる文化祭の準備が行われていた。 今年のテーマは「人工知能」。

「10年後、日本はどうなってるのか?」 何の気なしに取り組み始めたこのテーマに クラスメートたちは次第にのめり込んでいく。 そしてこの取り組みが 思わぬ形で希空の過去に飛び火する。

「友達をやめよう」と失踪し 未だ行方が分からない、親友・綾音についてだった。

キャスト

【月組】
重元美沙(プライム)
中冨杏羽子(ノックアウト)
小林ひな実(ノックアウト)
為成初音(GalaxyOcean)
武吉栞(GalaxyOcean)
三原未来(シンフォニア)
齊藤まこ(シンフォニア)
かすみ
菅野瑠那
石川倫子(放映新社)

【風組】
小板橋みすず(芸映)
三上真依(Mousa)
幕内里奈(GalaxyOcean)
夏目彩羽(GalaxyOcean)
笹木愛美(GalaxyOcean)
金子初弥(シンフォニア)
福島百音(シンフォニア)
安井茉穂
京子(東京モデル)
横山未希

スタッフ

舞台監督:吉川尚志/音響:Mana-T/照明:高橋文章/舞台美術:仁平祐也/ 制作:高濱夏季(演劇ユニットレッドカンパニー)/企画・製作:AUBE GIRL’S STAGE

他の過去公演を見る

■本公演
第6回公演「遥か2019」
第5回公演「ため生き2018」
第4回公演「オレンジの画面2018」
第3回公演「君に触れて、私は泣きたい」
第2回公演「ざわつくから叫んでみたんだ」
第1回公演「光射す場所へ歩く君たちへ」

■リーディングライブ
オンラインリーディング「星を買いませんか2020」
リーディングライブvol.3「泣きながら翔べ」
リーディングライブvol.2「空飛ぶ想い」
リーディングライブvol.1「星を買いませんか」